それ間違ってる!?勘違いしがちなクレンジング方法!~part2~ <メルマガ2022.11.4>



こんにちは。前回は毎日行っているクレンジング方法、意外と勘違いしてしまっているかもしれないものをお伝えしましたが当てはまるものはありましたか??

今回は、【勘違いしがちなクレンジング方法~part2~】をご紹介します!


➀  ×メイクをオフするために力を入れてゴシゴシ洗う



クレンジングは肌に手早くのばし、ファンデーションなどの汚れと馴染ませましょう。肌への摩擦は色素沈着の原因になるので、汚れをしっかり落とそうとしてゴシゴシこすりすぎるのはNG。 また、指先だけでのばそうとすると余分な力がかかりやすいので、手のひら全体を使ってやさしくすべらせるように馴染ませましょう♪

 


➁  ×洗った後はタオルでゴシゴシこする



クレンジング後、タオルでゴシゴシこすって拭き取るのはNGです。柔らかいタオルで肌を押さえるようにして水気を拭きとり肌負担を最小限に。 強くこすると肌表面を傷つけて肌荒れのもとになったり、シミなど色素沈着の原因にもなるので気を付けましょう♪

☆こんな勘違いもしていませんか?☆

 ナチュラルメイクの日はクレンジングは必要ない

答え:×

ナチュラルメイクでもファンデーションやアイシャドウの原料は主に「粉」と「油」からできています。時間がたつとメイクしたまま肌は空気中の汚れや肌の皮脂を吸着して酸化してしまいます。ナチュラルメイクでもその日のうちにメイクオフして清潔にしましょう♪

☆COSSアクアクレンズは優しく皮脂汚れをオフしてくれるからメイクしていなくても1日の最後にクレンジングして頂けます☆



◆日焼け止めだけの日は洗顔だけでOK

答え:×

洗顔料で落とせない日焼け止めを使った日はクレンジングをする必要があります。日焼け止めが残ったままだと、肌が乾燥して肌荒れしやすくなってしまうのでしっかり落としましょう♪


正しいクレンジング方法で若々しい肌を保ちましょう♪

毎日のクレンジングで女性らしさをアップ!!

COSSは肌に負担になる成分や不必要な成分は極力配合しないポリシーで作られています。

関連商品

美容液

セルトリートメントセラム

多重層リポソームカプセルを採用した高機能美容液で、カプセルが角質深くまで美容成分を届けることで、乾燥しがちな目周りや口元にしっかりとアプローチします。