大人の肌を育み癒やす
COSSの使い方 4ステップ

  • Step 01

    落とす

    アクアゲル
    クレンズ

    アミノモイスト
    ウォッシュ

    アクアゲルクレンズでメイクと一緒に皮脂汚れも落としたあとは、アミノモイストウォッシュで、古い角質を優しくオフ。肌の水分補給をする準備を整えます。
    「毛穴」や「夏」など皮脂が気になる場合は、晩だけでなく、朝にもクレンジングすることで、毛穴ケアも目指せます。

  • Step 02

    潤いを補給する

    メルティゲル
    ローション

    メルティゲルローションで潤いを補給。

  • Step 03

    修復する

    セルトリートメント
    セラム

    セルトリートメントセラムでエイジングケア。内側から輝く肌へと導きます。

    ※年齢に応じたお手入れのことです

  • Step 04

    休ませて守る

    レスティング
    クリーム

    潤いと栄養を閉じ込めるレスティングクリームで、肌に休息と癒しを。肌を優しく包み込むクリームは、肌にとって最上の贅沢です。

Step01 落とす

[クレンジング] アクアゲルクレンズ

一回の使用量

4g大きめのチェリーくらい

晩使用

手や顔をぬらす前に、適量を手のひらにとり、顔全体になじませ、
メイクや汚れが浮いてきたら、水またはぬるま湯で洗い流します。

POINT!

「毛穴」や「夏」など皮脂が気になる場合は、晩だけでなく、朝にもクレンジングすることで、
毛穴ケアも目指せます。

商品詳細 定期購入

[洗顔] アミノモイストウォッシュ

一回の使用量

1g大豆一粒くらい

朝・晩使用

クレンジングの後、適量を手のひらにとり、
水を足してよく泡立ててから顔全体になじませ、水またはぬるま湯で洗い流します。

商品詳細 定期購入

COSS流 正しい洗顔の仕方

  • クレンジングや洗顔クリームをなじませる時や洗い流す時は、とにかく優しく!こすりすぎに注意しましょう。
  • 洗い流す時は必ずぬるま湯で。肌と同じぐらいの32℃~36℃がベスト!
  • 顔をふく時は優しくタオルでおさえるだけ。こすらないように注意しましょう。

Step02 潤いを補給する

[化粧水] メルティゲルローション

一回の使用量

1.2mL500円玉くらい

朝・晩使用

洗顔、タオルドライ後、適量を手のひらにとり、顔全体にのばしよくなじませます。

POINT!

ゲルの特性を活かすためにもコットンではなく、手でなじませる事をおすすめします。

商品詳細 定期購入

Step03 修復する

[美容液] セルトリートメントセラム

一回の使用量

0.4mL(2プッシュ)

朝・晩使用

化粧水で肌を整えた後、適量を手のひらにとり、顔全体によくなじませます。
気になる部位にはさらに塗布します。

POINT!

小じわなど気になるところは2 度塗りをおすすめします。

商品詳細 定期購入

Step04 休ませて守る

[クリーム] レスティングクリーム

一回の使用量

0.5g小豆一粒ぐらい

朝・晩使用

化粧水、美容液で肌を整えた後、適量を手のひらにとり、
顔全体にのばしよくなじませます。

POINT!

顔全体を両手で包み込みハンドプレスをするとより効果的です。

商品詳細 定期購入