まだ間に合う!タイプ別シワのお手入れ方法!~深いしわ編~ <メルマガ2022/8.26>


こんにちは。前回は浅いしわの原因とお手入れ方法についてお伝えいたしました。

しわには段階があり、浅いしわから深いしわになる前にケアをしたいところですよね。

でも、気が付いたら深いしわになっていた!なんてことも。

今回は「深いしわのお手入れ方法」についてご紹介します。


【深いしわ】


【状態】

深くクッキリとしたしわ。目元、口元、眉間、額などに出来やすい。表情を作らなくても形状記憶してしまっているしわ。


【深いしわの断面図】




【原因】
初めは同じ表情を繰り返すことで決まったところに出来たしわが、加齢や紫外線の影響でコラーゲンやエラスチンがダメージを受け肌の柔軟性、弾力が失われることで深いしわとなってしまいます。

♪お手入れ方法♪
優しいマッサージなどで筋肉の緊張を緩めることがポイント!
また、肌内側のコラーゲンやエラスチンの修復を促してあげることもとっても大切です。

指で開いても跡になっているしわについては、化粧品での効果に限界があるので、美容クリニックなどでヒアルロン酸注入やボトックス注射、フラクショナルレーザーなどを利用する方も多いです。

美容クリニックで治療をされた場合、その後のケアもとっても大切。保湿ケアはもちろんのことダメージを防ぐUVケアや抗酸化コスメを利用してふっくら肌を保っていきましょう♪